スポンサーリンク
キーワード検索(ブログ内)
月別アーカイブ

スポンサーサイト

--/--/-- up.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援クリックお願いします♪
関連記事(新着順)

Loading...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
-

Comment

コメントを投稿する

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
394

メイポン(ガシャポン)の確率。DQMスーパーライトは返金祭り

2014/02/07 up.

メイポン(ガシャポン)の確率。
メイプルのガシャポンということで、2013年3月22日にリニューアルされ「メイポン」として再登場したメイプルストーリーのガシャポン。ガシャポンチケットはポイントアイテムであり、ゲーム内プレイでは入手不可能な課金型コンテンツ。
当たりが出る確率ってどのくらい?という質問の答えは・・・


どんなネットゲームでも“課金型コンテンツ”は用意されている昨今。
つい数日前、2月4日にネット上で話題になってたこちらのニュースを少し。

「DQMスーパーライト」ガチャ表示にユーザー怒り → 返金祭りへ発展か スクエニ「現在確認中です」 ※追記

スクウェア・エニックスのソーシャルゲーム「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」の有料アイテム「ジェム」を使って引く「金の地図ふくびき」画面。
DQMスーパーライトのガチャポン「金の地図ふくびき」画面

要はよくあるガチャポンシステム。
前にみえる「金の地図」目当てにガチャを回すも、実際の当たる確率はかなり低く設定されているようで・・・“あたかも簡単に当たりそうと思わせる背景画像・雰囲気”は不当だろ!と怒りの声が多く寄せられたようです(上のガチャ画面は確かにやりすぎw即修正が入るものの・・・)

事態は収まりをみせず、
利用者はアプリ配信元のアップル・グーグルへも抗議殺到。
・・・。

結局、運営はユーザーへの返金対応(消費ポイントの補償)と、プロデューサーが謝罪するまでに至りました。

それならば!と他のゲームにも飛び火をしていき・・・
「DQMスーパーライト」の返金騒動が飛び火 「黒猫のウィズ」「ガンダムコンクエスト」でも返金求める動き
「黒猫のウィズ」不正な返金請求に警告 クリスタル返還は「行っておりません」



さて、メイプルはどうなのでしょうか。

景品表示について、メイポンの画面は今こんな感じ↓↓
メイポンの画面。景品表示は4つのサンプルアイテムを掲載中。

“レアアイテム”と“レアアイテム以外”の2分類で

レアアイテム → 15種類
それ以外 → 80種類

⇒[更新]現在販売中のランダム型アイテムについてのお知らせ

これはいいとして、現在は何と、20回普通のメイポンをしたら1枚だけ交換できる「スペシャルメイポンクーポン」を消費して回すガチャの景品内容も、この通常の景品内容と同じに設定されています。そして回せば分かる・・・レアアイテムが当選する確率の低さ。

昨年メイポンを1000回ぐらい回したときは、
上の画像の白の書20%闇ありは10数枚、経験値クーポンも10数枚、ラヴァナイフ3本、ブレイジングペンダント2つなどなど。その頃目玉商品だったリチウムハートはゼロ。
ばらつきはあり、大体ランダムなのかもしれませんが、クーポンのポイント価格(100P)にはとても見合わない価値の低いアイテムがたくさん当たるよう設定されていて、よほど運が良くないかぎり回すだけ赤字のコンテンツ。


上の画像だけ見れば、
経験値クーポンもたくさん当たりそうですよね。
でも、1000回ガチャして10数枚。メイポン(ガシャポン)の確率はランダムだと言われていますが、ほんとのところはどうなのか、ユーザーとしては気になるところ。
ランダム型のポイントアイテムによるアイテムの抽選は、
都度システム的に行っており、必ずレアアイテムが獲得できるものではなく
また購入回数に応じて抽選の確率が変動するものではございません。




メイポンはまだ100Pだからぼったくりではないかも?
問題は、景品の妥当性と“システム的”と表現されていることばの真意。

アバランボックスとかは、アバターがかわいいメイプルらしさが楽しめるので、今後もがんばって追加していってほしいけど、最もグレーなのは潜在能力の種類・確率と、等級が上がる確率ですね。
やると分かりますが、特にアディショナル潜在のレジェンダリーになる確率とかは、普通の潜在よりも明らかに低いです。数回でなることももちろんありますが、100回でも変化しないことなんてざらにあって・・・。



スクウェア・エニックスはなんと、当選確率まで今後明記していくそうです。
われらがネクソンはユーザーが検証していく現状ですよね。
1度指導入ってるので景品種類を明記する以上の親切設計は望めないと思いますが、あまりにも過激な表現・設計&メイプルによくあるバグ・誤表記でしたメンテ修正(笑)が今後も多くなされていけば、それだけ離れていく人も多くなるでしょう


メイプルの歴史(2004年)「新大陸~サクチケ実装で引退者続出」

ガチャポンは魅力的でしたが、同時にリアルマネーが多く流れ込み、ゲームは次第に攻略要素が薄れていったのも歴史の事実。できるだけでいいので、誤解を招かない妥当なゲーム要素として、今後もアップデートされていくことを願います。



でもね、
そろそろ誤表記だけはやめよう?

新春マスターミラクルキューブの効果が間違って表記されていた件

レジェンダリー等級でも使えると思って購入した方もいるはずなのに、忘れたころにさらっと修正。とても上場してる企業とは思えない。
かわいく言えば、


お詫びのひとことも無いっぷる。
応援クリックお願いします♪
関連記事(新着順)

Loading...

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
0

Comment

コメントを投稿する

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
スポンサーリンク
メイプルブログ記事(外部更新)
ページTOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。